2017年06月23日

バベルの塔

ap9.png

個人的に、絵を堪能したいなら一人で行って個人の世界に入り込んで見るもんだと思います。
映画見てる最中は黙っていてほしい、見終わった後に語りたい…に近い気がします。
なので友達と美術館に行っても、自然とこうなる。(というか本当に見たい展覧会は、これが出来る相手としか行かない)

そんなわけで、バベルの塔見に行ってきました。
ネーデルランドの画家の絵とかボスの“放浪者”とかエッチングの模写とか、ブリューゲルのエングレーヴィングとか色々ありましたが、個人的に入場料すべて“バベルの塔”一枚につぎ込んでも構わないと思うぐらい満足して帰ってきました。
接近して見る為には並ぶ必要がありましたが(2〜3分程度)、囲いの外からでも十分見れて、平日とはいえ、東京都美術館でこんなに有名な絵をきちんとじっくり見ることができたのが嬉しい。あまり期待していなかったので。
今回来たのは小さい方のバベル(ある程度完成されている方/個人的にこっちの方が好き)ですが、あのサイズにあの凝縮感。拡大されたパネルが展示されていましたが、見ごたえすごいです。
絵が輝いて見えました。

名称未設定 1.jpg

戦利品。図録とポストカード。写真に入れ忘れたけど、ミニバベルのスノードームも衝動買いしました。(これが地味にすごい気に入っている)
ポストカードはブリューゲルの悪魔です。単体をピックアップすると、シュールで可愛い悪魔たち。
この悪魔シリーズでTシャツとかおちょこ(?)とか、他にもバベルの塔のケーキとか、ミュージアムショップのセンスがなかなかきいていました。楽しかったです。

あとは、大友克洋氏がバベルの内部をカットした作品があって、これがまたすごく良かったです。
出口の隅っこにさりげなくあるので素通りしそうになりましたが、アレすごい穴場だと思います。(空いてるし)

***

拍手くださった方、嬉しかったです。ありがとうございました!

コメントお返事は続きから

続きを読む
posted by wis at 21:02| Comment(0) | 日記

2017年06月11日

とりあえず

既にお気づきの方も多々いらっしゃると思いますが、pooさん本家の絵板が使えない状態になってしまいました。
どうも契約切れの様ですが、果たして更新されるのか…。
絵板の更新がメインだったうちのサイトでは、連絡事項すらできなくなるという状況になってしまったため、とりあえずブログにて近況報告できるようにしました。
どうか復活してくれないものかと願っているのですが、最悪このまま使えなくなる可能性も大いにあり、ショックでうちのめされております…。
絵板もサイトもなくなっていってる時代の流れでしかたないことなのかもしれませんが、本気でへこむ。
漫画とか、プライベートで作っているゲームとか、絵板に頼りきりだったので、これからどうしようか途方にくれています。
最近はほとんどロムのみでしたが、本家の連載板とか、お題板とか、ささやかな交流の場もなくなってしまう事もとても悲しいです。

絵板がなくなったら、サイトの在り方もちょっと考えた方がいいのかなと思いつつ、しばらくは様子見しようと思います。

それから、絵板が消えた状態にもかかわらず、拍手くださった方ありがとうございました。
なんにしろ、絵は描かずにはいられないので、この機に別のソフトとか試してみようかなとは思っています。
その都度、絵とかアップできたらいいなぁと。
それにしても、いまさらながらにこのブログの使い方もよくわかっていません。
ので、変な所はスルーしてやってください;続きを読む
posted by wis at 13:25| Comment(0) | 日記