2017年10月15日

今年のハロウィン絵

名称未設定 2.jpg


描きかけです。
去年に引き続き、ホラー映画コスで、今年は描きたかった全身いり。
2,3週間前から描こう描こうとおもいながら、やっとエンジンがかかりました。
普段と違う新鮮さもあって、描きはじめたら楽しいです。31日までに完成するといいなぁ。

昨年は“御三家”にこだわってエリサはブギーマンだったんですが、やっぱり華やかさがないのでチャイルドプレイにしました。
本当はエリサの横にティファニー(チャッキーの嫁)のコスしたアリスをいれたかったんですが、体力的に四人描くのがしんどかったのと、元々三人で構図決めて描きはじめていたので、しっくりこなくてやめました。来年にまわそう…(おぼえていたら)

絵を描くにあたって参考画像検索すると、コトブキヤのホラーヒーローの美少女化フィギュアが目に入るんですが、アレめちゃくちゃいいですね。w
基本フィギュアとか興味ないんですが、アレはちょっと欲しいとすら思う。
ジェイソンの腹筋われてるところとか、フレディーの誘うようなポーズとか、チャッキーが後ろ手にナイフを隠し持っているお茶目さ(?)とか、シザーハンズの表情とか、元祖のイメージ上手に取り入れてあって、デザインした人天才。個人的好みは断然にジェイソン姐さんです。欲しい。

【創作 WLDSHADOWの最新記事】
posted by wis at 17:45| Comment(0) | 創作 WLDSHADOW

2017年10月07日

絵板復活

絵板の方にも描きましたが、めでたく復活ということで、今後メインの更新を絵板の方に移します。
拍手お返事等も基本絵板の方を確認していただければと思います。

とはいえ、ブログの方も文章メインで書きたいネタが出来た時に気まぐれに使いたいので、一応残しておくつもりです。
たまーに覗いたら、何か更新されてるかもしれない…ぐらいの場所で。w

ああ、それにしても嬉しい。
あきらめずに、TOPから絵板のリンク外さないでよかった…!!!
posted by wis at 17:28| Comment(0) | 日記

2017年10月03日

アニー

mp41.png


4th(孫世代)になるとルーディ達は60越えている事になるんですが、アニーはそれでもまだ40代で、4代目ワイルドシャドウのお母さん的な役どころで登場します。(正確には大叔母)
アニーは兄よりも甥(ルーディの子)との方が歳が近いんですよね。
お母さんと言えば、本編ではスカーレットやオフィーリアやアッリアやら、リアルお母さんがちゃんと出てきてるのに、一番お母さんキャラなのがカイだというのがなんとも。



拍手くださった方、ありがとうございました。
元気いただきました

posted by wis at 00:34| Comment(0) | 創作 WLDSHADOW

2017年09月26日

ネル流ままごと

mp40.png


お母さん(ネル)とご飯(チカタ)だけで成立してる世界。



チカタは登場作が多い割に、公開順と年齢がバラバラなので、時間軸がわかりにくい気がします。
初登場(WS)で30代、鬼越で幼少〜20代、鬼絞で30〜40代と、40代までほぼ網羅して登場しているのに、主人公やってるの鬼越だけというのもある意味ですごい。
リョウラン組はわりと皆、幅広い年代で登場しますが、一人のキャラの色んな時代を書くと、成長につれて性格の代わり様があって楽しいです。(チカタはあんまり変化ないけど)



拍手くださった方、ありがとうございました。
更新頻度少なくて申し訳ないです。元気いただきました。


コメントお返事は続きから

続きを読む
posted by wis at 00:18| Comment(0) | 創作 鬼越/鬼絞/鬼枯

2017年09月18日

帰宅報告

出張から金曜日に帰ってきました。

やっぱり、公開してないネタ描くもんじゃないなと思ったので、
4thネタは非公開扱いにして下げました。



拍手くださった方、ありがとうございました。

posted by wis at 02:03| Comment(0) | 日記

2017年09月09日

ティセとローズ

ap36.png


8月末に描きかけのまま放置していた絵です。
ティセが持っているのは「夢見草」に出てきたローズの夢の花です。
あそこら辺の話までは、なんとかローズとティセをくっつけてやろうと言う作者(私)の無駄なあがきが感じられます。
この二人をくっつけられなかったのは、ローズがどうとかティセがどうこうじゃなくて、ガーナの“好き”が一番強かったからだと思います。
いつかワイルドシャドウ話で書いた、ルーディとエリサがくっついたらあの世界は成り立たない…のジャックの話と同じですね。多分、チオリもそれ系。

ここ最近、ワイルドシャドウから派生した別話(4代目)の設定を考えるのが楽しくて、一度そのモードになるとなかなか他の話に手が出せません。
創作する人ならわかると思いますが、設定考えるのってすっごく楽しいですよね。
これが一度公開すると、完成まで持っていく苦労とかあるんですが、ただ考えるだけなら何の苦労もなくおいしい所だけなので、やる気が枯渇している時に逃げ込むんだろうなぁと思います。



拍手くださった方、ありがとうございました。
励みになります!
posted by wis at 22:45| Comment(0) | 創作 その他